インストラクターブログ / 福山スタジオ

読書の秋 ~アーユルヴェーダについて~

更新日:2016.09.15 / SHIMA (福山スタジオ

こんにちは!SHIMAです*

過ごしやすい季節になりましたね^^
日に日に秋が深まっていくのを感じます。

 

さて、皆さん今年の秋はどんな秋にしますか?
読書の秋!という方。

今日、ここで早速。ちょっぴり味わってみてください。(笑)
今回のブログは少し前の記事で予告していた『アーユルヴェーダ(Ayurveda)』について
お話ししたいと思います。
説明を加える為、いつもより長くなると思いますのでご注意を…。

 

わたし自身、ヨガを学ぶことと同時に、

自分の身体ともっとうまく付き合える方法を知りたいという思いから

アーユルヴェーダもわずかながら学んできました。
そこで得た気づきを皆さんに少しでもお伝えできたらいいなと思います^^

『アーユルヴェーダ』
ヨガを続けていると、どこかで耳にしたことある言葉かもしれません。

Ayus(アーユス=生命)、Veda(ヴェーダ=智慧)
この2つの言葉が組み合わさってできた言葉で、

「生命の智慧」という意味を持つサンスクリット語(古代インド語のひとつ)です。

5000年も前から続くといわれるほど歴史の深い伝承医学で、
現代のインドの医療も8割がアーユルヴェーダ療法です。

 

ヨガでは身体、精神的な面。
アーユルヴェーダは生活習慣や食事法などの面から心身を整えるとされ、
「よりよく生きる」という目的が同じなだけあって

この2つは姉妹と表現されるほど結びつきが深いものなのです。

 

ヨガ雑誌等では、

主に体質ごとの適切な食事法や、

身体の浄化法としてとりあげられることが多いですね^^

今では世間で定番化した「白湯」も

アーユルヴェーダ療法の一つです☆

アーユルヴェーダの考えでは、

身体に「ドーシャ」と呼ばれる3つのエネルギー(性質)があるとされています。

※細かくあげると膨大な情報量になってしまうので
 わかりやすくまとめられたサイトから言葉をおかりしてシンプルにお伝えします。

『3つのドーシャ』

VATA(ヴァータ)

風のエネルギー(空・風)

歩く速さ、話すペースなど、動作の全てが軽やかで活発。

明るく率先して行動する力があります。

ヴァータが増えすぎると運動過多になりやすく、

 神経が過敏になり、落ち着きがない等、

気分屋な面がでてきやすくなる。

 

PITTA(ピッタ)(火・水)
火のエネルギー
知的でチャレンジ精神旺盛。

集中力に優れリーダーとして最適です。

体中で熱を発しやすく消化や代謝が活発。

その結果、食欲旺盛で汗をかきやすく喉もよく乾きます。

体が常に興奮状態にあるため、

ピッタが増えると攻撃的で激しい部分が出てしまい、

血圧が上がりやすくなるので注意しましょう。

 

KAPHA(カパ)(水・土)
水のエネルギー
慈愛深く献身的、体力・持久力があり、

辛抱強く最後まで物事をやり遂げる力を持っています。

ですが、カパが増えすぎると

物事が面倒くさくなり、頑固でおおざっぱ、

思考が内向的になるようです。

体に余分な脂肪が付きやすくもなるので要注意です。

いかがでしょう?
自分にあてはまる!というところがいくつかありませんか?(笑)

生活環境や年齢、季節などに影響され、 ドーシャは日々偏り変化していきます。

どれかが過剰になりすぎてしまうと 体調を崩してしまうので、

過剰になりすぎたドーシャを鎮め、崩れたバランスを取り戻すことがアーユルヴェーダ療法です。

※体質診断は、ネットや本で簡単にできます。
 客観的に自分をみると気づかなかった部分を知るいいきっかけになると思います。
 自分のライフスタイルにあったケア方法を実践してみてくださいね♪

季節のかわりめは、ドーシャが乱れやすく風邪をひいたり、免疫力が下がりがち。

特に秋はPITTA(火)の性質があがりやすいといわれています。
PITTAが乱れると、「炎症」という症状(胃腸炎や胃潰瘍、皮膚炎など)
がでやすいです。過剰になった火のエネルギーを下げる必要があります。

また、PITTAは消化器官を司っています。
本来、消化力も強く、食欲も旺盛な力をもっているのがPITTA体質の良い特徴です。

が、PIITAの性質が多すぎると逆に胃腸の疲れ、身体のおもダルさ等が生じるという

真逆の反応がでてしまうのです。

 

夏バテのような症状がまだ続くように感じる方は、
いつもフル活動で頑張っている身体への療養の時期と考えて、
規則正しい食生活のなか、消化に優しいものを食べ、

夕ご飯の量を少なめにしたりして今は胃腸を労わってあげてください。
甘味、苦味、渋味のある食べ物をとるようにして、
辛味や塩辛さなど刺激物は逆効果になってしまうので注意してくださいね*

これから実りの季節。
おいしいものが増えてくる食欲の秋に向けて夏の疲れとおさらばしておきましょう♡

そして、今日は中秋の名月です。(満月は17日)
お月様の光には身体をクールダウンさせてくれる陰の力が働くとされています。
※反対に太陽は活力がみなぎって身体に熱が広がるような感覚がありますね。
自然の力で心地よく癒されるようにクールダウンするのも気もち良いかと思います。

 

長々となってしまいましたが、
なんとなくでもおわかりいただけたでしょうか?^^
ここまでお読みいただきありがとうございます。
皆さんの生活のヒントになにか繋がればいいな、と思います♪

質問などあればスタジオでいつでもお声かけしてください^^

日々移り変わる身体や季節を楽しみながら過ごしてくださいね♡

早期入会特典あり
  • 体験レッスンについて
  • 今すぐ予約
スタジオ一覧
ココノハ福山スタジオ
TEL:084-954-0680
福山市西新涯町2丁目17-24
インストラクター紹介 一覧
ココノハ中山スタジオ
TEL:082-847-3990
広島市東区中山東3丁目2-2
インストラクター紹介 一覧
ココノハ岡山スタジオ
TEL:086-238-5353
岡山県岡山市中区さい82-1
インストラクター紹介 一覧