インストラクターブログ / 岡山スタジオ

究極のリラックスポーズ/シャバアーサナ

更新日:2016.04.15 / NAO (岡山スタジオ

皆さん、こんにちは。
まだまだ続くよ花粉症、起き抜けにくしゃみ10連発のNAOです。とほほ。

さて、私がヨガの中で一番苦手で、一番深めたいと思っているポーズが

シャバアーサナ

 

そう、レッスンの最後に行うご褒美のような至福のポーズです。
屍のポーズ、死体のポーズ、やすらぎのポーズ、くつろぎのポーズなど日本名はさまざま。

 

 

「え?ただの休憩ポーズじゃないの?」
「寝てるだけでしょ?」とおっしゃるなかれ。

全身の力を抜き
ゆったりとくつろぎ
こころも体も大地や宇宙と一体化し
最後は呼吸も時間も手放していく・・・

 

 

 

夜、眠っている時でも力が入っていたりして、上記のような状態になっていないことも多いですよね。
私など年甲斐もなく、怖い夢を見て「うぉーーーーー!」と叫ぶことさえあります(汗)。

そう、シャバアーサナは「寝てるだけ」より深く、
くつろぐことができる奥深いアーサナ(ポーズ)なんです♪

ポーズが深まると一晩の睡眠に匹敵すると言われるほど、疲労回復効果があります。
副交感神経優位になるので、アーサナで交感神経を優位にした後に行うと、自律神経のバランスを整える効果も絶大です。

スゴいぞ。シャバアーサナ。(・∀・)/

しかし、です。

目を閉じるのことに抵抗があったり、どうしても肩の力が抜けなかったり。
どんどん考え事が頭の中に浮かんできたり。
なかなか全身の力を抜いて、頭の中を空っぽにするのは、忙しい現代人には至難のワザ。
(気持ちよくて眠ってしまうのはOKですよ!)

そこでくつろぎ下手な私がシャバアーサナの体勢になってまずするのがこちら。

ニッコリ微笑むっ!

レッスンでも「ニッコリ微笑んでー」とお伝えしていますが、これ、ほんまに効果的。
顔の力みが一気にほぐれ、唾液が湧いてきたらこっちのもん(笑)。
副交感神経が優位になり、心身がくつろいでいる証です。(^_^)V

アーサナ(ポーズ)で体をほぐし、歪みを整えてから行うシャバアーサナが、生活の中で疲れたこころや体を癒してくれますように。

※おうちヨガをされる時も最後に短くてもいいのでシャバアーサナをするのがオススメです〜。

text by NAO@一番好きな食べ物は薄揚げ

早期入会特典あり
  • 体験レッスンについて
  • 今すぐ予約
スタジオ一覧
ココノハ福山スタジオ
TEL:084-954-0680
福山市西新涯町2丁目17-24
インストラクター紹介 一覧
ココノハ中山スタジオ
TEL:082-847-3990
広島市東区中山東3丁目2-2
インストラクター紹介 一覧
ココノハ岡山スタジオ
TEL:086-238-5353
岡山県岡山市中区さい82-1
インストラクター紹介 一覧